1. TOP >
  2. クールジャパン機構について >
  3. クールジャパン機構とは

クールジャパン機構とは

クールジャパン機構は、日本の魅力ある商品・サービスの海外需要開拓に関連する支援・促進を目指し、
2013年11月、法律に基づき官民ファンドとして設立されました。「日本の魅力」を
事業化し、海外需要の獲得につなげるため、「メディア・コンテンツ」「食・サービス」「ファッション・ライフスタイル」
「インバウンド」をはじめとする様々な分野でリスクマネーの供給を行っています。

支援基準

政府が定める投資のガイドラインとして、
支援基準( ①政策的意義、②収益性確保、③波及効果 )に沿って投資判断を行います。

投資活動の基本方針

“BtoC” “海外展開” “波及効果” にフォーカスした投資を行います

重視する3つの投資パターン

アウトバウンド投資
  • 海外プラットフォーム投資による現地での日本ビジネス / ブームの創出
インバウンド投資
  • 外資企業との連携による国内投資
国内投資
  • 事業承継・国内事業拡大と海外事業拡大を組み合わせた投資

グローバルシナジーの創出

クールジャパン政策のねらい
コンテンツ、ファッション・日本食をはじめとする衣食住関連商品、観光、サービス、先端テクノロジー、レジャー、地域産品、伝統産品、教育等の日本の文化やライフスタイルの魅力を付加価値とし産業として発展させ、海外需要の獲得(アウトバウンド)及び日本国内への取り込み(インバウンド)につなげ、日本の経済成長の原動力にします。